ポリベビー アトピー

当サイトにはポリベビーの効果と、子供のアトピーを改善させた簡単な方法を紹介しています。

 

 

 

誰でも実践できる方法ですし、とても簡単な方法ですので是非とも参考にしてみて下さい。

 

 

 

いつまでも治らない子供のアトピーってとっても不安になりますよね。

 

 

 

私には現在7歳の息子がいるんですが、
生まれた時から肌が弱くてオムツかぶれや肌荒れを繰り返し患ってきました。

 

 

 

おやつを我慢させても、ステロイドを使ってみても、一向に改善しないアトピーの炎症に日々頭を悩まされ、
夜な夜な体を掻き毟る息子のとなりでしょっちゅう涙を流していました゚(゚ノ∀`゚)゚

 

 

 

あの頃は痒がっている息子が可哀そうで仕方なかったです。
出来る事なら本当に変わってあげたかった・・・

 

 

 

約6年間に渡り私は息子のアトピーと格闘してきましたが、
今現在の息子の肌はなんと!超スベスベの健康体です。

 

 

 

あんなに悩まされたアトピーが綺麗〜に治っています(*゜ー^*)v

 

 

 

今から紹介させて頂くアトピーの改善方法を実践していただければ、
長くても3か月後には改善してくれるはずですので是非試してみて下さい。

 

 

 

この治療法を実践してから私の息子は、ステロイドに頼る日々からお別れし、
アトピーの炎症が無いスベスベとした健康的な肌になってくれました。

 

 

 

ポリベビーはステロイドを使わなくなった時に非常に重宝した優れた薬です。

 

 

 

 

これから紹介するアトピーの治療法が、悩めるお母さんの為に少しでもお役にたてれば幸いです♪♪

ポリベビー アトピー

 

ポリベビーの効果とは

 

ポリベビーは、
おむつかぶれ、あせも、湿疹、皮膚炎、
ただれ、かぶれ、かゆみ、しもやけ、虫さされ、じんま疹
に効果があると箱の裏には書かれています。

 

主要成分は、

・抗ヒスタミン剤のジフェンヒドラミンかゆみ止め効果

 

・ビタミンA,D、酸化亜鉛傷の治りを即す効果

 

・トリクロロカルバニリド殺菌効果

というように肌のトラブルに効果的な成分が含まれているので、
アトピーの外傷に非常に効果的な訳です。

 

 

 

非ステロイドの薬ですので安心して使う事が出来るのも嬉しいポイントですよね。

 

ステロイドはやっぱりよくありません

 

アトピーの子供を持つ大半のお母様方は、ステロイドを使った治療法を実践されていると思うのですが、
私が行きついた結論の一つに「ステロイドを使っている限りアトピーが根本から改善されることはない!」という答えがあるんです。

 

 

 

ステロイドに関しては、「副作用があるのか?ないのか?」といった2つの意見がある為、
子供に使っていいものかと悩んでしまいますよね。

 

 

 

私が最終的に出した答えは、
「炎症や痒みがあまりにもひどい時にはステロイドを使う!」
「炎症や痒みが静まって来たのならステロイドは使わない。決して常用してはならない!」
という結論に行きつきました。

 

 

 

さすがに見るに堪えないほど、肌の炎症が酷い時にはステロイドを使うべきだとは思います。
このような状態の時にはまず第一に炎症を抑える事を優先させるべきです。

 

 

 

もし今現在お子さんの肌が見るに堪えないほどアトピーの炎症で荒れている場合は、まずステロイド外用薬で落ち着かせてあげてください。
このような状態のときには炎症を抑える事が最優先です。

 

 

 

でも肌の炎症が治まってきたのなら、ステロイドはやっぱり使ってはいけません。
即効でアトピーの炎症を抑えてくれる薬ですのでついつい頼ってしまいますが、
ステロイドを使っている限りアトピーの肌が根本から改善されることはないんです。

 

 

 

だけどステロイドを使わないとなるとアトピーの炎症って復活してきますよね。

 

 

 

ステロイドの常用は良くないとわかってはいるんだけど、使わないとアトピーの炎症が再発する。
ここがアトピーの子供を持つお母さんの共通の悩みの種なんですよ。

 

 

 

この繰り返すアトピーの炎症をどのように乗り越えるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは、

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保湿なんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがにポリベビーだけでは、アトピーの炎症を根本的に改善させる事は出来ないんですね。
ポリベビーはあくまでも表面的な外傷に効果的な薬ですので、ジュクジュクした肌の炎症や、
掻き壊してしまった時などの傷口に効果を発揮する薬です。

 

 

 

ですので根本的な問題である、
アトピーの炎症自体を起こさせないようにしなければアトピーは改善してくれません。

 

 

 

ではどのような保湿剤を使っていけばいいのかと言いますと、

 

 

 

乾いた皮膚にしっかりと潤いを与えてくれる質の良い保湿剤を使う事です。

 

 

 

この事に気づいてから私の息子の肌は驚くほど改善してくれはじめました。

 

 

 

6年間何をやってもダメだったのにこんな簡単な事でアトピーが改善するなんてびっくりしませんか?

 

 

 

アトピーを治らなくさせているのは親の勘違いなんです。

 

 

 

もっとわかりやすく説明させて頂きますと、

 

 

 

「ステロイドをやめて質の良い保湿剤に切り替えればアトピーはみるみる改善してくれるという事です。」

 

 

 

 

「そんな単純な事で治る訳ないでしょ」と思われるかもしれませんね。

 

 

 

 

では、

 

 

 

 

「そもそもアトピーが治らない理由ってなんでだか考えたことありますか?」

 

 

 

 

食事が悪いとか遺伝的な事が関係しているとか頭を悩ませる理由は沢山ありますよね。

 

 

 

 

でももっとシンプルに考えてみて欲しいんです。

 

 

 

 

お子さんの肌をよくよく観察してみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肌が乾燥していませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなんです!

 

 

 

アトピーとは肌を乾燥させていく皮膚病なんです。

 

 

 

ここを理解するとアトピー改善への道がスーッと見えてきます。

 

 

 

肌が乾燥している状態と言うのは、皮膚のバリア機能が失われ、角質層がおもいっきり開いている状態になっているんですね。

 

 

 

 

そこにアレルゲンや紫外線などの外部刺激が入ってくるわけですから、アレルギー体質を持っているお子さんはもろに影響を受けてしまいアトピーの痒みに襲われてしまう訳です。

 

 

 

さらにそのかゆみに耐えきれず掻き壊してしまう訳ですから、悪循環のループから抜け出せなくなってしまうのも仕方がないですよね。

 

 

 

そこへ多くのお母さんはステロイドを塗って炎症を抑えていくわけなんですけども、これが更なる皮膚の乾燥を生んでしまうんです。

 

 

 

確かにステロイドを使うと皮膚の炎症は抑えられているように見えますが、ステロイドを塗る事で皮膚は更に乾燥してしまうんです。

 

 

 

聞いたことありますか?
ステロイドを使って肌がみずみずしくなったて??

 

 

 

これがステロイド外用薬の本当の副作用なんです。

 

 

 

どうか気づいてください。

 

 

 

全ての元凶は皮膚の乾燥にあるんです。

 

 

 

皮膚に潤いを与え健康的な肌が復活してくるとアレルゲンなんか侵入してきません。

 

 

 

ですからまず最初にするべきことは保湿なんです。

 

 

 

乾燥した肌にしっかりと保湿してあげて、本来の肌が持っているバリア機能を復活させてあげてください。

 

 

 

その後にアレルギー体質を改善させる為の食事療法などを取り入れていくんです。

 

 

 

大切な事は掻かせない事!

 

 

 

「掻いちゃだめよ」と言うのではなくて、痒くない状態を作ってあげる事!

 

 

 

その為に質の良い保湿剤でケアしてあげてください。

 

 

参考までに

アトピー みんなの肌潤糖

 保湿剤は「みんなの肌潤糖」を私は使っています。

 

 

 

天然成分で出来ている非常に保湿力の高い優れた保湿剤です。

 

 

 

みんなの肌潤糖の公式サイト購入ページでは、一ヶ月に2袋使う事をすすめていますが、一ヶ月1袋で十分です。

 

 

 

アトピーの炎症の範囲にもよると思いますが、息子の場合、
首、脇、肘裏、肘、手首、股、ヒザ裏の使用で、一ヶ月1袋です。

 

 

 

みんなの肌潤糖は、スクラブ状の砂糖みたいな物を手のひらに載せて溶かすのですが、
手のひらで溶かすとポタポタ落ちてしまってもったいないです。
何か入れ物に入れて溶かした方が、無駄なく長持ちさせられます。
(ちなみに私は、専用スプーン二杯をおわんに入れて溶かしています。)

 

 

 

使用するタイミングは、お風呂から上がる際に使うのがベストです。
溶かした肌潤糖をアトピーの幹部に塗り、二分間放置した後洗い流しています。

 

>>>奇跡の保湿!みんなの肌潤糖

 

保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』

 

 

こちらの記事もよく読まれています。

 

みんなの肌潤糖口コミ

 

 

アトピーを治すのに脱ステロイドは絶対必要!!

 

 

運営者情報